So-net無料ブログ作成

こんなになるとは。 [受講記録]

錆び取り清掃後、家の周りだけですが、バイクに乗る機会があったので、
受講内容で思い出した事と、バイクの状態を。

錆び、については、別記事をご覧いただくとして、受講内容で思い出した事を一つ。

低速での講習ですが、「セルフステア」は、半呼吸くらい遅れて来る、という体験。
ハンドルバーが、「くく」から「ぐぐ」に切れ込んでいくのには、時間がわずかに
必要で、今日もUターン練習で、それを感じました。
ただ、アイドリング速度の練習だったので、あまり寝かせる必要はなく、
サイドスタンドの角度くらいでも、ハンドルバーがロックまで切れ込んで行くのが
感じられました。


清掃後、ステップホルダー、PGM-FIカバー、右サイドカバーにすり傷発見。
でも、よく考えたら、これらの傷、「3次元ニーグリップ」の痕跡だったんです。
結構くるぶしで押さえる事があり、ステップホルダーには、ブーツの擦り傷がありました。

IMG_3979.JPG

IMG_3978.JPG

IMG_3980.JPG

IMG_3977.JPG


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

zyuga

始めまして、zyugaと申します。

ステップホルダーとブーツは次第に削れて行きますよね。
そういうのを見ると、がんばった印のようで、ちょっとうれしくなってしまいます。

走りそのものがちゃんとできているか否かはなかなか自分でわかりませんが、目に見える形が残っているっていいですよね。

トミンなどでお会いできましたら、よろしくお願いします。
by zyuga (2009-11-29 14:30) 

たつの

Zyuga 様

はじめまして。
たつの と申します。

実は、ご覧の通りで、私にとっては記念すべき初コメントをいただき、
ありがとうございます。


さて、傷みは仕方がないようですね。バイクは。
特に人間に直接触れる部分が多いので、クルマとは違いますね。

だからでしょうか、zyugaさんの言われているように、
「がんばった印」、で、納得できるのかも知れません。

今年のトミンは、私の参加できそうなクラスが終わってしまいましたので、
来年になりますが、よろしくお願いいたします。

来年は、「入門」→「もてぎ」→「入門」→「もてぎ」→「トミン スラ」の
計画で行こうと思います。
by たつの (2009-11-29 17:50) 

zyuga

お返事ありがとうございます。

今年はお会いできるタイミングが無いようで、残念ですが、
来年はよろしくおねがいします。

by zyuga (2009-11-29 23:14) 

たつの

zyuga 様

SRTTの大御所(?)の方とは知らず、失礼いたしました。

今年はとっかかり、で、来年はトミンのCクラス入りが目標ですが、
速いのが苦手なので、どこまで行けるかと・・・。

いつか、お会いできるのを楽しみにしています。
by たつの (2009-11-30 01:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。