So-net無料ブログ作成
-| 2009年11月 |2009年12月 ブログトップ
前の1件 | -

こんなになるとは。 [受講記録]

錆び取り清掃後、家の周りだけですが、バイクに乗る機会があったので、
受講内容で思い出した事と、バイクの状態を。

錆び、については、別記事をご覧いただくとして、受講内容で思い出した事を一つ。

低速での講習ですが、「セルフステア」は、半呼吸くらい遅れて来る、という体験。
ハンドルバーが、「くく」から「ぐぐ」に切れ込んでいくのには、時間がわずかに
必要で、今日もUターン練習で、それを感じました。
ただ、アイドリング速度の練習だったので、あまり寝かせる必要はなく、
サイドスタンドの角度くらいでも、ハンドルバーがロックまで切れ込んで行くのが
感じられました。


清掃後、ステップホルダー、PGM-FIカバー、右サイドカバーにすり傷発見。
でも、よく考えたら、これらの傷、「3次元ニーグリップ」の痕跡だったんです。
結構くるぶしで押さえる事があり、ステップホルダーには、ブーツの擦り傷がありました。

IMG_3979.JPG

IMG_3978.JPG

IMG_3980.JPG

IMG_3977.JPG


前の1件 | -
-|2009年11月 |2009年12月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。